トップ > 地域医療連携室はまゆう
地域医療連携室はまゆう

医療連携とは?

地域医療等において、核となる病院と地域内の医院・診療所がおこなう連携のことです。
風邪をひいた時や腹痛の時など、日ごろは地域の開業医や診療所を「かかりつけ医」として診察をうけるのが一般的です。
しかし、「かかりつけ医」が専門的な外来治療や検査、入院治療が必要だと判断した場合は、先進医療機器を備えた医療を行っている医療機関「病院」を紹介します。
同じ地域に属する医療機関が協力することで、より質の高い医療を提供することを目的としています。
病院・診療所の先生方へ
当院の紹介患者様受け入れの手順と流れに関しては下記データをご覧下さい。
紹介患者様受け入れの手順と流れ紹介患者様受け入れの手順と流れ
さまざまな心配事の出現
さまざまな心配事 解決に向けてのご支援・ご紹介
介護保険って使えるかしら 介護保険制度のご説明、申請手続きをさせて頂きます。
また、認定後のケアマネージャーの調整連携等もさせて頂きます。
医療費払えるかしら 高額療養費の払い戻し、標準負担額減額申請等のご説明をさせて頂きます。
仕事に復帰できるかしら 就労支援の窓口や、社会復帰に向けた情報提供をさせて頂きます。
一人暮らしが心配 地域の相談窓口のご紹介、福祉制度のご紹介などを、させて頂きます。
障害が残ったらどうしよう 身体障害者手帳申請、障害年金の申請などのお手伝いをさせて頂きます。
家族の世話になれない 介護保険サービスや福祉サービスを、ご紹介させていただきます。
ご飯を作れるかしら 訪問給食サービスのご紹介、民間配食サービスのご紹介をさせて頂きます。

どうぞお気軽にご相談ください。秘密は厳守します。

『 地域医療連携室はまゆう』は医療・保健・福祉に関する相談窓口です。 地域の医療機関等と連携して患者様に合った医療・保健・福祉サービスをご利用いただけるように調整いたします。
病気になると、体の苦痛に加えてさまざまなご心配ごとが生じるものです。長期療養を必要としたり、障害を残したりする場合はなおさらの事です。『 地域医療連携室はまゆう』では、医療ソーシャルワーカーがこれらの事に親切・丁寧をモットーに応じさせて頂きます。
入院中も退院後も患者様が安心して療養生活を送れるようご支援していきます。
どんなご相談でも結構です。
相談費用 相談は無料です。
相談方法

外来患者様
受付や外来職員にお申し出下さい。また、直接ご来所いただくかお電話でも結構です。

入院患者様
主治医、看護課長・主任、担当看護師など病棟職員へお申し出下さい。
受付時間 月・火・水・金・土(祝祭日を除く)
8:30~17:30
連絡先 TEL:059-365-0023 FAX:059-365-5204
E-Mail:
担当
  • 室 長 看護部次長 坂本 誠哉
  • 係 長 社会福祉士 中島 和政
  • 相談員 社会福祉士 野間 いづみ
  • 相談員 社会福祉士 坂口 和美
  • 相談員 社会福祉士 佃 あかね
  • 退院調整看護師   井上 光代