医療法人富田浜病院

  • 富田浜病院グループ
  • 医療法人 富田浜病院

  • 社会福祉法人 富田浜福祉会
  • 画像を拡大
トップ > 診療案内 > リウマチ科・形成外科

リウマチ科・形成外科

リウマチ科 特色・治療

自己免疫疾患のひとつである関節リウマチは、全身の関節に炎症が起こり、関節の痛み、腫れ、こわばりが生じます。 病気が進行すると、関節に変形を生じ、日常生活に支障をきたす病気です。
関節リウマチの原因はいまだに解明されていませんが、最近は、薬の研究がすすんでおり、特に生物学的製剤を使った注射の登場により、炎症を強力に抑え骨関節破壊を防止する効果があり、 絶大な効果を上げています。注射には、病院で約2ヶ月に1回行う点滴注射や、ご自身がご自宅で実施していただける注射など複数種類ございます。 さらには、飲み薬の生物学的製剤を選択していくことも可能です。
病態に合わせてご紹介させていただきますので、症状でお困りの方は、ご相談ください。 

形成外科 特色・治療

整形外科や美容整形と、間違われやすい診療科ですが、目にみえる体の傷や変形などが形成外科の対象疾患になります。
具体的には、顔を中心とした外傷、熱傷、瘢痕(傷あと)やケロイド、あざや皮膚腫瘍など体表面の疾患や、陥入爪(巻き爪)や腋臭(わきが)症の治療、難治性の潰瘍や褥創の再建などを行っております。 繊細な皮膚を取り扱う手術では、顕微鏡下の操作を行うマイクロサージャリ-の技術を用いて行っております。症状でお困りの方は、ご相談ください。

担当医師

河野 稔彦 理事長

河野 稔彦 理事長
専門分野
手の外科
マイクロサージャリ-
リウマチ
顔面外傷・植皮
資格等
日本整形外科専門医
日本形成外科専門医
日本整形外科リウマチ医
日本リウマチ財団リウマチ医

診察日

火曜日、金曜日の9:00から11:30に受付致しております。